ステンレス協会賞 トップページへ
 

建築・土木部材
マリーナベイ・サンズ アートサイエンス・ミュージアム
三菱樹脂株式会社
 

 シンガポールのビジネス地区中心に位置するマリーナベイ・サンズは、ビジネス、娯楽、エンターティメントにおけるアジアの主要な目的地です。マリーナベイ・サンズ内にあり、蓮の花をイメージしてデザインされた「アートサイエンス・ミュージアム」は世界の主要な展示の場として国際的に知られています。
 この「アートサイエンス・ミュージアム」の外装材に採用されたのは、三菱樹脂のALPOLIC/frSCMで、芯材にはfr(不燃無機フィラー混入防火性芯材)を使い、面材にはSUS316のステンレスを使用することで高級感のある意匠と高い耐食性を発揮し、複合板にすることでステンレス単板よりも軽量化が図れています。その美麗な外観と高機能性はステンレス鋼の特徴をアピールするものであり、樹脂とSUSの複合パネル素材はステンレスの重厚で扱いが困難といった不利な点も克服でき、建材物件他、新たな用途拡販にも貢献できます。
使用鋼種:SUS316、SUS304
使用量等:約 17,000kg
推薦会社:日新製鋼株式会社
 
 
     
機能性部材  
太陽光発電パネル架台
株式会社コマックス

 太陽光発電装置のパネル架台は一部でSUS304ステンレスが使われているものの、価格的に高く、これまで普通鋼の塗装鋼板やメッキ鋼板(どぶつけ含む)が主流でした。ただ、普通鋼の塗装鋼板などはメンテナンスの必要があり、また太陽光発電所は日当たりの良い沿岸部に設置されるケースもあり、従来の鉄を使った部材ではさびで劣化しやすいなどの課題がありました。
 こうした状況の中で、パネル架台に、新型二相ステンレス鋼を採用し、普通鋼メッキ鋼板等では厳しいと思われる環境での長期間使用を可能にし、コスト面では架台素材の薄肉化(軽量化)により鋼材使用量を大幅削減。加えて施工作業性のアップ、運賃コストの低減、部品簡素化による部品点数の削減も図られています。また独自加工技術で鋼材コイル材から必要サイズに切断・加工することで材料ロスも最小限に抑えて安価なパネル架台の提供を可能にするなどの対応により、従来ほとんど参入出来なかった太陽光発電のパネル架台の市場にステンレスの普及を画期的に推進しています。
使用鋼種:二相鋼ステンレス(21Cr-2Ni-N)
使用量等:1010kg×455ヶ所
推薦会社:新日鐵住金ステンレス株式会社 
     
機能性部材  
ステンレス架台使用「プレミアムSUSソーラーシステム」 
     株式会社光南溶工

「プレミアムSUSソーラーシステム」は太陽光発電パネルの架台にステンレス製素材を使用し、屋根に穴を開けない工法で雨漏りの心配が一切なく、かつスピーディな施工を実現可能とした工法です。点ではなく面で支える工法であり、荷重を分散し屋根へのダメージ・負担を軽減、反射散乱光の活用で、ソーラー裏面からの発電も出来る画期的なシステムです。
 長寿命化を実現するため、さびによる劣化対策として架台をオールステンレス製とし、表面処理鋼板に比し万全な塩害対策を施し、省資源化を図りました。長尺の架台での熱歪対策でフェライト系ステンレスとすると同時に、2B仕上げで裏面の反射効率を上げ、コルゲート形状で強度を確保することで軽量化を達成、ビス留めで溶接を省略するなど、ステンレスの特長を活かした様々な工夫により、低コスト化も達成しました。
 太陽光発電のニーズが増加している中、従来、普通鋼亜鉛メッキ品が多用されているソーラー業界に、省資源・グリーン調達・メンテナンスフリーの観点でオールステンレス製品として需要の拡大に貢献しています。

使用鋼種:SUS443J1 2B
使用量等:約42トン
推薦会社:JFEスチール株式会社
     
機能性部材  
太陽光発電パネル取付金具
株式会社カナメ / 日本鐵板株式会社

 太陽光発電パネル取付金具は太陽光発電システムを金属屋根に設置するための金具として開発されました。太陽光発電システムは20年以上の長期間、屋根上に設置したままになることで、金属の腐食による屋根やシステムへの影響が懸念されるため、長期耐久性の材料を使用した金具の開発が不可欠です。そこで、長期耐久性を持つアルスターステンレスに着目し、新たな用途開発として産業用ソーラー金具を完成させました。沖縄県内での実証試験を経て、その耐久性は満足のいく結果となっています。
 この取付金具は11%Crステンレスを母材にアルミニウムめっきを施した材料で、11%Crステンレスは長期に亘る強度機能の安定性を有し、アルミニウムめっきは赤さび発生を抑制する効果を持っています。この金具は優れた機能性を持つ独自の特許製品として全国で支持されており、各地の展示会等でも大変高い評価を得ていて、リピーターが増えています。太陽光発電設置需要が急増している現在、今後も更に需要が拡大し太陽光発電普及に大きく寄与するものです。
使用鋼種:アルミめっきステンレス鋼板 母材:SUH409L、SUS410L
使用量等:0.5kg/個(カナメ社製)、0.8kg/個(日本鐵板社製)
推薦会社:日新製鋼株式会社
 
建築・土木部材
MIHO美学院 チャペル塔 外装パネル
菊川工業株式会社
   
この外装パネルは、長さ18.5m・厚さ5mmの長尺台形で、パネル毎のねじれが異なり、表面は特殊ビーズブラスト仕上げにて意匠性を高めたものです。全て3次元CADを駆使し曲線を作り出しました。
 なお、材料製造に当たっては、表面の均一性、長尺レベラーや台形レーザー加工、物流等が課題となる中で、異なる治具や特殊プレス方法及び特殊ビーズブラスト仕上げ等の開発に加え、長尺運搬用架台作成、長尺21mレーザー加工設備活用等の問題を関係各社の尽力でクリアーされています。
 I.M.Pei氏(設計者)による斬新なデザインもあり、ステンレス調を強調した美観の優れた今までにない建築物となっております。
使用鋼種:SUS304
使用量等:100,000kg
推薦会社:新日鐵住金ステンレス株式会社
製品
アイフォーン
Apple Japan, Inc.
 iPhoneは携帯電話の枠を超えたモバイル端末で、「スマートフォン」の先駆けとなった製品です。本製品は、取扱い説明書を必要としないほどの使い易さから、これまでにない真の個人携帯端末機としての新境地に達しています。その特徴である前面液晶のインターフェースの枠には、無垢のステンレス鋼板が採用されており、機能だけでなく意匠面でも革新的な製品です。
 このデザインの一翼を担っているのが高度な意匠と加工が施された無垢のステンレスの光沢であり、高級感と剛性感、さらには洗練されたファッション性をも醸し出しています。
 このように世界中で話題になっている製品の素材として、ステンレスが採用されることにより、ステンレスのイメージアップになるだけでなく、今後、他の商品への展開も期待できます。
使用鋼種:SUS304相当
使用量等:約0.1kg/個
推薦会社:日新製鋼株式会社
     
機能性部材
あがりかまち用 たちあっぷ
矢崎化工株式会社
 介護用補助手摺の「あがりかまち用たちあっぷ」の台座部分には、従来、普通鋼のSS400等を使用していましたが、高齢者が力を入れる際の尿漏れや失禁等による製品さびの問題が顕在化し、製品劣化を防ぐ必要性が出てきました。そこで、普通鋼からステンレスに全面切り替えを図ることにより、防錆性能を向上させる対策を実施。製品の長寿命化も実現し、レンタルを行うリース業界にも広く受け入れられるに至りました。
 ステンレス化においては、磁性のあるフェライト系を採用し、台座を覆う滑り止めマットをマグネットを使った着脱式として簡単に取り外しが出来るようにし、利用者のメンテナンスを容易としました。また、台座はビス留めの二層構造とし、より高い耐食性を必要とする上部にSUS443J1を採用、下部にはSUS430を使用することで、製品の取替えを可能とし、低価格化も図りました。
 高齢化社会に突入し、今後も福祉介護用品のニーズがより一層高まる中、ステンレスの魅力を拡げ、新規需要を開拓するとともに、社会に多大なる貢献をしている製品です。
使用鋼種:SUS443J1、SUS430
使用量等:20kg/個
推薦会社:JFEスチール株式会社
建築・土木部材
塩害対策としてステンレス鉄筋を使用した能生大橋
 一般社団法人日本鋼構造協会 ステンレス技術標準委員会
ステンレス鉄筋技術普及委員会
  能生大橋は、日本海沿岸に架かる国道8号線の橋梁である。海岸線に沿う位置に建設されており、塩害による劣化が著しく、抜本的な耐久性向上が望まれていました。
 ステンレス鉄筋の採用にあたっては、合理的な適用範囲の設定、プレキャストコンクリート製造並びに現場施工方法について、施主、施工者等が協議を重ね、旧能生大橋の腐食状況と今回新設される橋梁の構造を踏まえて、4径間の橋桁の中で最も塩害環境の厳しい新潟側の1径間の桁の外縁部鉄筋と、現場でのコンクリート打設となるコンクリート打ち継ぎ部の鉄筋に適用することとなりました。
 ステンレス鉄筋採用に際しては、施主、施工者と連携した取組が不可欠なことから、ステンレス鉄筋技術普及小委員会として対応したもので、産官学が連携した成果となっています。
 能生大橋は、これらの研究成果を踏まえたステンレス鉄筋の合理的な適用形態であり、新たな市場開拓の成果として極めて有意義であります。
使用鋼種:SUS410
使用量等:約60トン
推薦会社:新日鐵住金ステンレス株式会社
建築・土木部材
洗足学園音楽大学 シルバーマウンテン・eキューブ
k/o design studio + KAJIMA DESIGN
 コンクリートの自由曲面で作られた音楽大学のリハーサルスタジオ全体をステンレスの一文字葺きで覆ったもので、伝統的な屋根葺き構法を採用しながら、最新の3Dプログラム解析により自由曲面の施工を可能にしたものです。
 8000枚のステンレス板のうち大半をW600mm×H400mm定尺寸法でハゼ部分の僅かなクリアランスを利用して曲面に対応できるようにコンピュータ解析し、残りのパネルについても全て形状を割り出して施工したもので、クリア塗装を施したフェライト系ステンレスの僅かな輝きと鱗のような美しいねじれ模様が特色です。コンクリート躯体の精度管理にはレーザー計測を使い、モルタルでレベルを調整した外断熱構法で、ステンレスの新たな利用法として今後の大いなる応用が期待されています。また夜間のLEDによるRGBのカラー照明により昼間と異なる幻想的な姿が注目され、音楽大学の新たな顔となりつつあります。
 ステンレスという工業材料を斬新な手法でコンピュータを駆使して、新たな表現の領域を開いたものです。
使用鋼種:SUS445J2
使用量等:8,000kg程度
推薦会社:日本金属工業株式会社
機能性部材
ダイカラット・靭(JIN)
株式会社国元商会
    「ダイカラット・靭(JIN)」は、床下換気を目的に使用されるステンレス製スペーサーであり、木造住宅の基礎/土台の間に敷設されます。従来の同製品は、オーステナイト系ステンレスで製造していましたが、樹脂及びゴム製スペーサーと比較して、耐久性は優れるものの、高価なことが課題でした。そこで、新しい機能を付加させるコンセプトで新スペーサーが開発されました。
 当製品は独自の立体メッシュ形状であるため、大地震発生時には製品自体が変形することで衝撃を吸収し、家屋損壊を低減する「吸震」性能を持っています。さらには、従来製品より高い通気性を確保し、ステンレス製のため優れた耐久性も併せ持っています。
 材料選定においては、立体メッシュ形状をつくる高い加工性とコストダウンを両立させるものとして、加工性に優れたフェライト系ステンレス鋼が採用されました。
使用鋼種:フェライト系ステンレス鋼(17Cr-Ti-Nb-LC)
使用量等:0.088kg
推薦会社:日新製鋼株式会社
   
   
     
建築・土木部材
金峰山 円福寺 本堂屋根
銅市金属工業株式会社
    神社仏閣の屋根材としては、一般的に瓦、銅板、塗装鋼板等が使われていますが、昨今の地震への対策としての軽量化、酸性雨への対応として新素材が求められてきました。
 従来から塗装ステンレス鋼板の存在は知られていましたが、その硬さゆえ曲面加工の多い神社仏閣の屋根用途には適さないとされていました。
 今回、加工のし易い「特殊で軟質なSUS304相当」のステンレスに「酸化発色」を施すことにより、意匠性、耐食性、軽量化(瓦屋根の1/11)を兼ね備えた屋根用の新材料としての用途を開発することができました
 今後、地震への対応のため、屋根の軽量化は有効であり、ステンレス素材の特質を活かした表面発色技術、屋根製品の製造・施工技術の創意工夫が相まって、神社仏閣等の日本古来の文化保存にも寄与することから、ますます屋根用途の需要拡大が期待されます。
使用鋼種:軟質なSUS304相当品
使用量等:5,2900kg
推薦会社:日新製鋼株式会社
   
   

モニュメンチ・オブジェ
小野節子 彫刻 「夢」
ナスエンジニアリング株式会社
 この作品の芸術家小野節子さん(米ワシントン在住)は、世界銀行で銀行家として活躍されていましたが、ふとしたきっかけから美術を学び始めます。アーティストとしてゼロから作品を生み出す魅力と、それらが生まれる瞬間に取りつかれ、芸術家への道に進まれました。また芸術家のオノ・ヨーコさんは実の姉にあたります。
 この彫刻作品は、世界中で設置してきた「夢」シリーズの新作で、軽やかで薄いレースのような彫刻はキラキラと輝き、人間や鳥、動物、そして美しい木花が描かれています。ステンレスのきらびやかな表面を生かした、華麗で美しい作品に仕上がっています。小野さんは「東日本大震災の発生後、報道で知る日本の姿に落ちこんだこともあり、皆さんが夢を見られるような作品にしました」と、この彫刻について語っています。
 彫刻作品が設置されているハラミュージアムアークは、榛名山麓の豊かな緑に囲まれた美術館で、この作品のステンレスが自然環境と調和したものとなっています。
使用鋼種:SUS304
使用量等:2,000s
推薦会社:日本冶金工業株式会社
 
佳  作
建築・土木部材   建築・土木部材 建築・土木部材
ステンレス外壁パネル   燕市庁舎 いすみ医療センター地下駐車場出入口電動式防水扉
アオイテック株式会社
 
元旦ビューティ工業株式会社
大日産業株式会社
 
建築・土木部材   建築・土木部材 建築・土木部材
仮称リサイクルパークあさお整備事業緑化その1工事
壁面緑化ステンレス鉄骨フレーム工事
  いちき串木野市総合体育館屋根(養生クリヤーを使用したステンレス製屋根) スプレードライヤー
(MK-200SD)
ナスエンジニアリング株式会社
株式会社庄内シャーリング
南九州金属工業株式会社 鴨川工業株式会社
製品 製品 機能性部材
EAトCO Oros(いーとこおろす)/EAトCO Hasam(いーとこはさむ)   自転車用立て型スタンド〔ルッソ〕/平置き型スタンド〔クレッセント〕 高性能排気ガスケット
株式会社ヨシカワ モドル企画 株式会社本田技術研究所
             
機能性部材 機能性部材 機能性部材  
リーン二相ステンレス鋼を適用した内航ケミカルタンカー   ステンレス製ケーブルラック 耐食ベアリング キャストップ  
 
佐々木造船株式会社 有限会社京山工業 NSKマイクロプレシジョン株式会社  
 
 
             
機能性部材 モニュメント・オブジェ モニュメント・オブジェ  
恐竜のたまご   スポーツ祭東京2013炬火台
「アナレンマ耐用の道」
inox lis(いのっくす ゆり)  
 
坂上直哉+アートアソシエイツ八咫 坂上直哉+アートアソシエイツ八咫 株式会社inox  
 
 
             
その他
完璧な脱脂効果と高耐食性とを伴った多目的反応槽  
株式会社ケミカル山本
戻る